札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

婚活で印象をよくするためのコツ

中間印象で指名してもらうには?

中間印象で指名してもらうコツとは?

質問:「婚活をするにあたって、やはり年収というのは重要なのでしょうか?婚活パーティーの中盤になると、好印象の相手を記入してデータにして渡してくれたりしますよね?

 

この中間印象で指名してもらうにはどうしたらいいでしょうか? カップリング以前に中間印象の時点でもなかなか指名してもらえません……。一般的に見て年収によって婚活がうまくいく、いかないという事はあるのでしょうか?」

 

婚活パーティーでは中間印象で指名を貰えるとかなりカップリング率がアップします。中間印象カードをもとに好印象の人にピンポイントでアプローチできるので、確率がアップするんですね。


中間印象で○を貰いやすいタイプ

男性

・見た目が不潔でない
・自己紹介カードに不備がない
・だらしない格好や仕草をしない

 

女性

・上品で清楚なファッション
・容姿は普通でも可愛らしい感じ
・ニコっと笑顔を見せる

 

一般的に印象カードは数字が列記してあり、印象の良かった人の番号に○をつけるシステムで皆さんかなり複数の人に○をつけたり指名をしていると思います。そして中間印象の記入はだいたい自己紹介タイムの後です。つまり、お互いがゆっくり会話できるような時間はなくて、それだけ第一印象が勝負という事になります。

 

「何か抜きん出て素晴らしい」必要は全くなく、それよりも「マイナスの部分がない」事が大切です。イケメンでなくてもいいのですが、髪の毛がボサボサだったりズボンの裾がすり切れていたり、殴り書きのような自己紹介カードだったりすれば、パッと見た印象で「この人だけはダメだなー」となってしまいます。

 

女性の場合も美人かどうかよりも、まず無難なファッションで短い自己紹介タイムの中でもちょっとでも笑顔を見せる事がポイントです。

 

中間印象でいつも指名を貰えない、といった女性が、前日に美容院へ行き、今風のヘアスタイルにしてもらったらいきなり「○」をつけてもらえるようになった、という話を聞いた事があります。

 

またそれまで全滅だった男性が、姉にアドバイスを求めたら「爪が汚い、変な色のシャツを着ている、コロンとかつけちゃダメ」と言われたんだとか。爪を切り、ショップの店員さんに選んでもらったシャツとジャケットで参加したら、やはり中間印象で指名を貰えたそうです。

 

つまり自分では「普通にしている」つもりでも意外と他人の目からは「ちょっとね」と思われるようなファッションやヘアスタイル、メイクといった見た目の問題があるんですね。ファッションなどに興味のない男性のだらしない格好や、ひと昔前のままのセンスで着飾ってしまって失敗している女性は意外と多いのです。

 

周囲の友人や身内などに「私の見た感じの印象はどう?」と聞いてみるといいかもしれません。セレクトショップなどで洋服も選んでもらうのも良い方法です。ショップなら同窓会に出席するといったような感じでコーディネートしてもらうと良いのではないでしょうか。

 

中間印象では「この人だけはダメ」と思われないように気をつけて、第一印象である「見た目」を少し工夫したら、あとは笑顔で応じればきっと指名をもらえるようになりますよ。

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

おとコンのパーティー

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.