札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

ホワイトキーの婚活パーティーのアプローチカードとは?

ホワイトキーの婚活パーティーでアプローチカードを活用すれば

ホワイトキーの婚活パーティーをアプローチカードで攻略

ホワイトキーの婚活パーティー攻略の鍵は「アプローチカードの活用」です。

アプローチカードを上手に活用すれば、カップルになれなかった意中の相手と後日連絡をとることが可能になります。

お見合いパーティーでは、お互いに気になっていたにも関わらず、話ができなかったなどはよくあることです。

フリータイムで話せなかったから選択肢から外すというのは、大変もったいない!
アプローチカードを、パーティー修了後にもアプローチできるように活用しましょう。

 

アプローチカードとその活用について

アプローチカードは、好感を持ったことをお相手に対してお知らせするカード。
1対1のトークタイムが終わったパーティーの途中で、3人まで記入します。
このカードに、メアドや電話番号も書くことが出来ます。

フリータイムの時に相手に渡されますので、自分が気になった人のところに行くのもよし、アプローチしてくれた人のところで話すのもよしなのです。
フリータイムをどう使うか、頂いたアプローチカードで戦略を練ることができます。
必ずしも当日カップルになれるとは限りませんが、このアプローチカードの活用が後日に繋がります。

アプローチカードに書きこまれたメアドや電話番号をもとに、気になった相手がアプローチしてくることもあります。
自分が頂いていれば、自分から連絡する機会もできます。
婚活パーティーでは、どんなキッカケも逃さないことが成功につながります。
絶対に連絡をくれる保証はありませんが、書き方をちょっと工夫するだけで、その可能性は格段にあがります。

 

メッセージ欄に一工夫

連絡が来ない一番の原因は「どんな相手だったのか思い出せない」ということです。
その時には覚えていても、日が経てば「顔と名前が一致しない」ということも出てきます。
その日ですらかなりの人数がいれば、すっかり忘れてしまうものです。
1対1のトークタイムの時の話題に特徴があるようにしておくことが大切です。
人と違った会話が出来れば、その会話が「思い出すキーワード」になります。


「メールくださいね。」「ありがとうございました。よろしくお願いします。」 程度では、全く思い出せません。
「MIB3(映画)のお話、楽しかったです。他のお話も聞いてみたいです。」「山登り(趣味)の話、興味がわきました!また教えてください。」などなど。
この時に美文字だと更に印象アップです。
字がキレイだとよもや思い出していなくても「会ってみたい」という気持ちにさせますよ!

ホワイトキーに人気の秘訣は、「お見合いパーティーの後にもチャンスがある」というところも大きいのです。
チャンスは最大限に生かしましょう!

 

 

 

 

ホワイトキーの詳細はこちら

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.