札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

お見合いパーティーで会話を弾ませるには

お見合いパーティーでの上手な会話方法

お見合いパーティーでの話題

お見合いパーティーで使える話題のポイントは、まず「相手のこと」を会話の中心に持ってくることでしょう。
プロフィールカードを見て、相手の趣味や休日の過ごし方などから話をはじめるときっかけが作りやすいものです。

また、誰でも自分のことを聞かれて嫌な人はいないものですから、「映画鑑賞が趣味だそうですが、どんなジャンルの映画が好きですか」といったように相手も答えやすいような問いかけからはじめてみてはいかがでしょうか。

 

また趣味の欄になくても、「普段のお休みの日はどんなことをして過ごしているのですか」など聞いてみるのもいいでしょう。
ただ、こうした「問いかけ」からはじまる話題では、相手の雰囲気を読むことが大切です。
自分のことに興味を持って聞いてくれている、と思われるのならいいのですが、「しつこく詮索してくる」という印象を与えないよう注意したいところです。
ですから、あまり事細かに聞くよりも会話のきっかけとして趣味の話題を出し、
相手の反応を見ながら会話を続けていくことが大事になります。


誰にでもお願いできる話題が良い

もし、プロフィールカードにないような話題を使って話を盛り上げたいのなら、やはり誰にでもわかりやすい時事的なニュースがいいかもしれません。
この場合も真剣な政治ネタや深刻な事件の話題を選ぶのではなく、上野動物園にパンダが来た、とか、スカイツリーにはもう登りましたか?といったような一般的な話題を選びましょう。 「まだスカイツリーには行ったことがないのです」と答えたら、
「僕もまだ行ったことないけれど、展望台からの景色がすごくきれいみたいですね」などと話を広げていくこともできます。 良さそうなお相手なら思い切って「今度ぜひ一緒に行ってみませんか」とお誘いをかけることも可能です。
同じように、最近話題のスポットや流行のお店の話題なども「今度一緒に行ってみたい」という方向へ持っていけます。お互いに誘い・誘われやすくなるので、婚活パーティー参加後につながる話題といえるでしょう。

 

他にも使える話題集としては、自分の学生時代のことや仕事の話ですね。 仕事の話は「自分の仕事自慢」にならないように、ちょっと笑えるような仕事での面白い失敗談などを選ぶようにしましょう。
また、学生時代の話は部活動などのネタを選ぶとそのまま趣味の話になったり、相手の人も学生時代の話を披露できるなど、わりあいと話題が広がりやすいものです。

 

お見合いパーティーでNGな話題とは

 

 

 

 

ホワイトキーの詳細はこちら

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

おとコンのパーティー

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.