札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

婚活パーティーでネイルをしても大丈夫?

ネイルアートをしていっても大丈夫?

ネイルアートはあり?

爪先にまで気を配っている女性は魅力的だと思います。婚活パーティーではネイルアートのセンスがポイントになるでしょう。ネイルアートが趣味なら、普段よりは控えめにしておいたほうがいいですね。

 

婚活中で好感度の高いファッションは「清楚」「上品」「優しげ」が大切です。ブランドものづくしでお金がかかる女性に見えたり、派手すぎると品のない女性といった印象を持たれてしまいます。ネイルアートも爪先が目立つだけに、そこにあまり派手なアートを施してしまうとちょっと男性も引いてしまうかもしれません。

 

するなら淡い色合いが良い

できれば、桜色のようなあまり目立たないカラーのほうがいいですね。パーティーなのでネイルアートに凝りたくなるかもしれませんが、あまりデコラティヴにしていくとやっぱり「派手」といった印象になります。特に長く伸ばした爪やつけ爪にラインストーンや目立つ絵柄をつけたようなネイルアートは、これは女子会の時にでも楽しむとして、婚活パーティーでは少し抑え気味がいいと思います。

 

ただ、ネイルアートも若い世代は違和感をあまりないようです。エクシオの札幌会場では「20歳代限定編」の婚活パーティーがあります。男性も20歳代ですので、女性のこうした可愛い趣味を「派手」というよりも「こういうのが好きなんだな」とストレートに受け止めてくれやすいと思います。

 

年齢層によってネイルアートに対する印象は多少違うところはあると思うので、若い人が集まる婚活パーティーやカジュアルな雰囲気ならば、自分の好きなネイルアートをしてもいいかもしれません。

 

男性は女性の手、指先を思っている以上にチェックしています。ちょっとした仕草でも指先というのは案外人の目につきます。お手入れをしていない爪先よりも、少なくともきれいに整えた爪先に透明なネイルや薄いピンク、ピンクベージュといったカラーをしていたほうが好印象でしょう。

 

ただ、婚活パーティーはあくまでも「結婚相手」との出会いを期待している男女の集まりです。家庭的、良妻賢母といったイメージから考えても、あまり凝った派手なネイルアートは避けたほうが無難です。

 

 

 

男性の婚活ファッションについて

 

 

 

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

おとコンのパーティー

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.