札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

相手の話を良く聞いて話そう

自分のアピールポイントは相手によって変えるべし

会話のコツは相手に合わせて話すこと

会話が苦手で、お見合いパーティーに行ってもなかなかうまく自分をアピールできずに終わってしまうという人も多いのではないでしょうか?

 

パーティーでカップルになれるかどうかは、やはり会話の盛り上がりに左右されるところが大きいと言えるでしょう。では、お見合いパーティーでうまく相手と会話を楽しみながら自分をアピールするにはどうしたらいいでしょうか?

 

ここでは、お見合いパーティーでうまく自分のアピールするためのコツについて見て行きたいと思います。

 

その場の空気を読む

お見合いパーティーでうまく会話を進めるためには、その場の空気を読む力が大切になってきます。つまり、気になる相手と会話をする中で、お相手がどのようなタイプかを見極めてアピールの仕方を変えるという事です。

 

具体的に、タイプを挙げて考えてみましょう。例えば会話をしていて相手がドンドン質問をしてきたり、話を進めてきたりする積極的なタイプだった場合。相手は話の主導権を握りたいタイプなので、こちらが自分の話ばかりをしたり質問ばかりしていては、相手を退屈させてしまいますね。この場合は、とにかく相手の話を楽しそうに聞いてあげなから、聞かれた事には笑顔で答え、その時に少し自分をアピールするようなワードを織り交ぜるとよいでしょう。

 

では、逆に会話をしていて、話が苦手そう、控えめだなと感じるタイプはどうでしょう。こういったタイプの場合は、相手を話の中心にしながら、こちらが質問をしたりして会話を進めていきましょう。会話が苦手そうなタイプだからと、自分の事ばかりをベラベラと話すのはちょっと違いますね。会話を進めるのが苦手でも、自分の事を話すのが嫌いとは限りません。

 

そのため、どのような場合でも、なるべく相手について聞いた上で、自分の話をするというスタイルでいるほうがよいでしょう。

 

会話を楽しむために

お見合いパーティーで、うまく自分をアピールするためには、会話をする相手を話していて心地よいなと感じさせる事が大切です。そのためにも、相手のタイプを見極めて話し方や話す内容に変化をつけましょう。

 

そして、自慢ばかりにならないよう、質問攻めにならないよう、聞く、話すのはバランスを上手に取る事も大切です。お見合いパーティーだからといって何か特別な事をする必要はありません。普段、誰かと話す時に心がけているような事をいつもより少しだけ強く意識して、後は自然に会話を楽しめればよいでしょう。


 

 

初めての婚活パーティーの注意点

 

 

 

 

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.