札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

お見合いパーティーで連絡先を交換するには?

お見合いパーティーで上手く連絡先を聞く方法

お見合いパーティーでの上手い連絡交換のコツ

婚活パーティーでは、連絡先の交換をいかに自然な流れでできるかというのも大切なポイントとなりますね。

 

中には、フリータイム中の連絡先交換はダメというパーティーもありますので、連絡先の交換はパーティーのルールを守ってスマートに行うように心がけましょう。

 

また逆に、合コンタイプの婚活パーティーなどでは連絡先交換自由などという場合が多くあります。こうした場合でも、自由だからといってナンパの軽いノリで「教えて!教えて!」というような聞き方をすると相手に悪い印象を与えてしまう場合もあります。

 

いずれの場合もスマートで失礼のない連絡先の聞き方というものを心得ておく事は大切です。そこで、ここでは婚活パーティーで上手に連絡先を交換するコツについて見て行きたいと思います。

 

連絡先が交換しやすい雰囲気にする

婚活パーティーの最中でなくても、いきなり電話番号やメールアドレスを聞かれても、簡単には教えないですし教えたくないと思うのが普通ですね。では、どうすれば自然な流れで連絡先を交換する事ができるのでしょうか? それには2つのポイントがあります。

 

まず1つは、連絡先を交換しやすい雰囲気を作る事です。これはどういう事かというと、つまりは会話を盛り上げるという事です。会話がある程度盛り上がっていて、相手にも多少の興味が出てきた頃に自然な流れで連絡先の交換ができれば一番良いというわけです。会話自体が盛り上がっていれば、相手もその場の雰囲気を壊さないように連絡先の効果に応じてくれる確立はアップします。

 

逆に、会話がさほど盛り上がっていないのに、連絡先の交換も求めても教えてもらえない可能性が高いでしょう。連絡先の交換をする際には、その場の空気を読むという事が大切になってきます。

 

どう切り出すか

連絡先の交換をする時にどう切り出すかというのが一番難しいところですね。一番自然なのは、盛り上がった会話の流れで、「今度、◯◯に一緒に行こうよ」と約束をして、連絡先を聞くというのが良いでしょう。

 

この際、◯◯の部分はそれまでの会話の中で共通の話題として出た場所を選ぶとより自然でしょう。例えば、グルメ好きという共通点なら「おいしいお店があるから」、歌が好きという共通点なら「カラオケ」などお互いが楽しめる場所を提案するというのも約束を取り付けるポイントとなります。これなら、自然な流れで相手の連絡先をゲットする事ができるでしょう。

 

逆に、連絡先を聞く際に「あなたが気になるから」や「仲良くなりたいから」などと好意を伝えるような事をすると、相手に躊躇される場合もあります。

 

 

お見合いパーティーでうまく打ち解けるには?

 

 

 

 

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.