札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

婚活パーティーのフリータイムでの振る舞いのコツについて【女性編】

お見合いパーティーのフリータイムでの上手な振舞い方【女性編】

フリータイムでの振る舞い方【女性編】

お見合いパーティーのフリータイムは、気になる相手に自分をアピールする絶好のチャンスです。このチャンスを逃してしまっては、なかなかカップルになれないとも言えます。

 

お見合パーティーの自己紹介タイムは短い時間しかないので、あまりお互いの事について話す事ができませんね。その点、フリータイムは時間がしっかり取られているし、自由に行動できるので上手く動ければ気になる相手とツーショットで会話をする事ができる場合もあります。

 

そこで、ここでは女性はフリータイムをどのように振る舞えば相手に良い印象を与える事ができるのかについて見て行きたいと思います。

 

話しかけやすい雰囲気を出す

フリータイムでは特に女性の場合、男性側から声をかけて貰うというのが一番望ましいでしょう。もちろん、積極的に自分から気になる相手の所に行って話しかけるというのもOKです。

 

いずれにしても、女性の場合は「話しかけやすい雰囲気」というのを出す事が一番大切になってきます。話しかけてもらう場合でも、話しかける場合でも相手と対面した時は、まずにっこりと微笑んで挨拶をしましょう。最初に笑顔で話しかける事で、相手に安心感を持ってもらい、良い印象を与える事もできます。

 

ガツガツしない

自分から相手の所に行く場合でも、あまりガツガツとした勢いで話しかける事がないように注意しましょう。ガツガツした印象を与える行為としては、挨拶もなしにいきなり「どこから来たんですか?」「お仕事は何ですか?」などプライベートな質問をしたり、「このパーティーどうですか? 」「お見合いパーティーは何回目ですか?」などの答えにくい質問をしたりする事が挙げられます。

 

特に後半に挙げた質問は会話の途中で話題がなくなった時にしてしまいがちな質問ですが、これはタブーです。事前に婚活の場に合った話題を何個か用意した方が良いです。

 

そしてもう1つ、自分の気になる相手の周りにたくさんライバルが集まってしまった場合ですが、この場合でも自分をアピールしなくてはと焦るあまり、自分のことばかり話したり、他の人の話しを遮って会話に入っていったりする事がにないように気をつけましょう。たくさんの人がいて焦っても、落ち着いた雰囲気で他の女性の話しにも笑顔で相づちを打つくらいの余裕がある方が、男性からは良い印象を持ってもらえるという事を頭に入れておきましょう。

 

最初は、誰でも失敗したり上手くいかなかったりするものです。失敗しても上手く行かなくても、こうした経験を活かして段々と会話上手になっていけば良いのです。

 

 

カップリングする為のアピール方法

 

 

 

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

おとコンのパーティー

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.