札幌のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ | 札幌編】

女性が独身でいることのメリット・デメリット

独身女性が考える、独身のメリット・デメリット

独身女性のメリット・デメリット

女性が未婚でいることに対してとやかくいうことは親以外
「セクハラ」と取られることも多く、昔ほどは避難めいたことを言わなくなった風潮にあります。
また「未婚」であるのか「非婚」であるのかの違いも大きく、「非婚」を選択している女性は未婚男性よりもブレずに確立した自己があるのも特徴です。
寂しさへの耐性が強いというのも、「非婚」か「結婚希望の未婚者」かの違いになっていると考えられます。

 

独身でいることのメリット

 

執着を持たずに生きていける。(既婚者の子供や夫に対する執着を醜いと感じている。)
自分にお金が使える。
自分の計画通りに誰にも邪魔されることなく、生きて行ける。
男性に幻滅せずに済む。(自分の女の業などに振り回されずに済む)
他者からの障害がなく、全て自分の責任下で行うことができる。
自分らしい選択ができる。妥協をしなくて済む。Yes!No!をはっきり表せる
人とのかかわりで煩わしく思うことが少ない。(嫁姑問題などがいや)

 

キレイでいさえすれば、人が羨む独身貴族として軽やかにかっこ良く生きてゆくことが可能です。夫や子供といった愛すべき物ができることはイコール執着となるため、女性特有の業を覚えることも多くそれを恐れている人も多くみられます。
男性同様の経済力があれば、将来的にもあまり不自由を感じないようです。
男性に比べ女性のほうが日常生活での家事などに惨め感がなく、非婚女性は「依存度が少ない」傾向にあります。
結婚は足かせ手かせとなると考えられる場合が、女性にとっては多いのではないでしょうか。
また男性自身への不信感というものも大きな要因となり、ひとりでいることのメリットを感じさせていると言えます。

 

独身でいることのデメリット

 

結婚生活を維持する必要はないが、子供は欲しい。結婚しないで子供を作ると、子どもに精神的負担を負わせてしまう。
心無い他者の言語や無理解に傷つけられる。焦ってると勝手に思われる。
自分の経済力にも不安があり、老後を考えるとひとりは辛く思える。
孤独死を覚悟しなくてはならない。
介護や死んだ後の始末など、早めに手を打っておかないと人に迷惑をかけてしまう。
親に申し訳ないような気がする。
根無し草のような気がする。
ひとりに対する耐性がないと、自分を見失いがちになる。

 

前回の記事では、男性が独身でいることのメリット・デメリットを紹介しましたが
女性は独身でいることのデメリットと常に戦わねばならない立場に立たされることが、男性よりも多いように思えます。
「なんで結婚しないの?」「選び過ぎてるんじゃないの?」といったデリカシーがない言葉を投げかけられることもあり、また女性としての男性からの興味本位の目や、様々な危険度とも戦っていかねばなりません。
望んで「非婚」を選択したとしても、女性は強くならねばならない立場に立たされることも多々あるようです。
とはいえ、やはり「結婚・婚活をするかどうか」という判断は自分が行うもの。 幸せな生活を送るためには、しっかりと自分自身が必要としていることについて考え、人生設計を行ないましょう。

 

婚活疲れに陥らないためのコツ

 

 

 

 

ホワイトキーの詳細はこちら

 

お見合いパーティー一覧

パーティー業者の口コミ

ホワイトキーのパーティー

続きを見る

お問い合わせ


Copyright (C)2011-2017 婚活体験談【婚活応援ナビ | 札幌編】 All Rights Reserved.